温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』 元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


 陶器 陶芸【全国版】 | 日本の心 日本のお茶 

有田焼と伊万里焼

陶器 陶芸 全国版
有田焼と伊万里焼


aritayaki.jpg


数ある全国の陶器を語る上で、これは外せないでしょう、というのが佐賀県の有田焼です。
有田焼は誰もが聞いたことのある、また見たことのある焼き物ではないでしょうか。
瀬戸と並んで磁器生産のメッカとも言われる有田は、日本から海外へ「文化」を輸出した数少ない窯場です。

江戸時代、華やかな色絵を施してある有田焼が話題となり、盛んにヨーロッパに輸出されていました。
その頃のものは「古伊万里」と呼ばれ、現在の有田焼の一主流となっています。
古伊万里の様式を代表するのは「染錦(そめにしき)」と呼ばれる装飾法で、染付けの上に赤や緑、黄、青などの絵の具で色絵をつけ、さらに金彩、銀彩を加えたものです。
器の表面を絵柄が埋め尽くし、色使いは華麗で多彩、まさに豪華絢爛の焼き物です。
ヨーロッパの貴族文化の中にも歓迎されたというのも納得できます。

sakaida.jpg


古伊万里の名工として酒井田柿右衛門(さかいだかきえもん)がいますが、柿右衛門は古伊万里様式よりさらに優雅な「柿右衛門様式」という装飾法をあみ出しました。
その器肌は「濁手(にごしで)」といって透明度を抑えた独特の乳白色をしています。
このやわらかい白を完成させたことによって、上にのせる色絵とのバランスがさらによくなりました。
絵のモチーフには、花、竹、紅葉、鳥、鹿などを用い、構図も日本画的なものが目立ちます。
絵の具は赤を基調とし、群青、青緑、赤さびの4色を基本としています。
柿右衛門様式はヨーロッパの窯でも模倣されるほど、一世を風靡していました。

ところで全国の陶器の中では有田焼という名称も伊万里焼という名称もどちらもよく浸透していますが、この2つが混同している人も中にはいるかと思います。
ときに、有田焼のことを伊万里焼と呼ぶこともあります。
しかし、現在、佐賀県伊万里市にも窯はありますが、もともと有田で生まれた焼き物なので、本質的には有田焼と呼ぶのが正しいように思います。
2つが混同してしまう原因のひとつとして、山里である有田に対して伊万里には港があったため、有田焼が伊万里の港を介して各地へ運ばれ伊万里焼と呼ばれるようになった、という話もあります。
特に海外では、細かい事情にはあまりこだわらず、単に「イマリ」と呼んで親しんでいたようです。

現在では有田地区で焼かれたものを有田焼伊万里地区で焼かれたものを伊万里焼と呼ぶ分け方が一般的となっているようです。





 
【焼き物 陶器の最新記事】
posted by 陶器 焼き物 陶芸 日本茶 記録の細道 at 16:21 | Comment(0) | 焼き物 陶器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶器や焼き物の原料

全国の焼き物と言われる陶器にはいろいろなものがありますが、有名なものであれば、誰でもその名前を聞いたことがあるでしょう。
そして、焼き物のそれぞれの特徴は知らなくても、これらの焼き物が何で出来ているのかは大体予想がつくと思います。
焼き物の原料となるのは土でです。そして、多くの焼き物はその鶏がらの土で作られていることからその風土や土質によってさまざまな焼き物に仕上がります。


有田焼 ビールグラス コバルトブルー T509

有田焼 ビールグラス コバルトブルー T509

  • 出版社/メーカー: アイトー
  • メディア: ホーム&キッチン



陶器や焼き物の原料≫続きを読む
posted by 陶器 焼き物 陶芸 日本茶 記録の細道 at 12:47 | Comment(0) | 陶器や焼き物の原料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶の劣化

お茶が劣化してしまう原因
陶器 陶芸 全国版

家に置いてあるお茶を正しく保存しているでしょうか?お茶を久しぶりに飲んでみたら何か前と違う感じがすると思った事はないでしょうか?

お茶の茶葉は乾燥して販売されているので、味が落ちる心配は無いと思いがちですが、実はお茶の茶葉はとても繊細な物で、「温度」「湿度」「明るさ」「空気」等の影響がとても関係しているのです。影響を受けてしまうと劣化してしまいますので正しい保存方法で保存するのがとても大切になります。下記お茶が劣化してしまう原因として何があるか挙げてみますので参考にしてみて下さい。




【湿度】
茶葉は乾燥している為に水分を殆ど含んでいません。但し湿度が上がり茶葉に対しても影響が出て水分を含む様になると、茶葉が酸化してしまいます。ですから味が落ちてしまう原因になるのです。

【酸素】
茶葉を酸素にさらしてしまうと、お茶の成分であるカテキンやビタミンC等が酸化してしまう原因となります。ですから味が落ちてしまうのです。


【明るさ】
茶葉に日光などの明るさを充ててしまう事により、葉緑素と言う成分を分解させてしまいます。そうなると茶葉の色が変わってしまったり、茶葉から日光臭と言う臭いが発生してしまったりしてしまう事になるのです。

【温度】
温度が高い所に茶葉を置いてしまうと、茶葉の成分が酸化してしまうので色が変わってしまう可能性があります。色が変わる事で味も劣化してしまう事になるのです。

まだまだ茶葉が劣化してしまう原因と言うのはありますが、代表的な物を挙げてみましたので注意してみて下さいね。



posted by 陶器 焼き物 陶芸 日本茶 記録の細道 at 17:53 | Comment(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煎茶の入れ方

煎茶の入れ方
陶器 陶芸 全国版

煎茶を家とか会社とかで飲む機会はとても多いと思います。でも茶葉を使って入れると言うよりはより手軽なティーバッグを使って入れる場合が多いのではないかと思います。茶葉は後片付けとか色々面倒ですものね。
そこで、煎茶を入れる場合でティーバッグを使って入れる美味しい方法をご紹介してみたいと思いますので、是非参考にしてみて下さい。




【ティーバッグを使った煎茶の美味しい入れ方】

1.先ずは道具を準備します。茶漉し、カップまたは湯のみ茶碗、磁器の急須またはガラスの急須を準備しましょう。

2.カップ1杯に対してティーバッグは1つ使う様にします。出がらしでも良いですが煎茶の旨味が落ちてしまいますので出来れば新しいティーバッグを使う様にしましょう。

3.カップにティーバッグを入れて、沸騰させたお湯をカップに注ぎます。

4.カップにソーサーか何かで蓋をして(無ければ何か代用して)充分に蒸らします。

5.蒸らす時間は約1分、これがティーバッグの旨味を引き出すベストタイムだと思います。

6.1分経ったら蓋を開けます。そしてティーバッグのタグを持って数回振りましょう。

7.ティーバッグをカップから引き上げる時には静かに引き上げる様にしましょう。この時ティーバッグをスプーン等で絞らない様にしましょう。

以上がティーバッグを使って入れる煎茶の美味しい入れ方です。同じお茶を飲むなら美味しい方がいいですものね。ですから是非試してみて下さい。


posted by 陶器 焼き物 陶芸 日本茶 記録の細道 at 07:46 | Comment(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶を使ったレシピ【卵焼き】

日本茶
お茶を使ったレシピ【卵焼き】
陶器 陶芸≪全国版≫

お茶の葉を使った料理があるって知っていますか?またはお茶の葉を料理に使ってみたいと思いませんか?
お茶の茶葉を使った簡単な料理のレシピをご紹介します。茶葉の香と苦みが絶妙に出てとても美味しい料理が出来上がると思います。以下にご紹介しますので是非お家で試してみて下さい。

【卵焼き(お茶の茶葉入り)】tamagoyaki1.jpg
《材料》
卵:5〜6個
酒:大さじ1
みりん:大さじ1
砂糖:大さじ3
塩:少々
サラダ油:少々
煎茶の茶葉(無ければ好きな茶葉):2グラム
お湯:大さじ3
 

《作り方》
1.先ずは茶葉を下ごしらえします。茶葉にお湯を入れて蒸らしましょう。
2.ボウルに卵を全部割り解し、サラダ油以外の調味料を混ぜます。更に「1」で蒸らしておいた茶葉も混ぜてよく混ぜ合わせます。
3.お好みのフライパン(出来れば卵焼き専用のフライパン)を用意し熱してサラダ油を引きます。
4.フライパンが温まったら溶き解した卵を入れ、通常の卵焼きを作る様に焼いて下さい。
5.形が出来たら皿に盛り付けて出来上がりです。

料理ワンポイント
ものすごく簡単に茶葉入り卵焼きが作れると思います。卵焼きのふんわりとした優しい味わいに煎茶の香がふんわりと漂います。味わいも甘さと苦さが絶妙にマッチしてアクセントになると思います。
また、煎茶が家に無ければほうじ茶を使ったり紅茶を使ったり抹茶を使ったり色んな茶葉で代用する事も可能です。
こう言った茶葉を使う料理は、あまり無いようで意外とたくさんありますので是非試してみて下さいね。




posted by 陶器 焼き物 陶芸 日本茶 記録の細道 at 09:02 | Comment(0) | お茶入り卵焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。